奈良県立医科大学 附属病院 腎臓内科学

News
新着情報

2019/12/30研究

村島美穂先生の原著論文がScientific reports誌に掲載されました!

村島美穂先生(H12)の原著論文が2019年12月30日にScientific reports誌にアクセプトされました。

この論文のなかで、4538名の非心臓手術(泌尿器科的疾患による手術も除く)を全身麻酔下で受けた患者さまを対象に炎症性マーカー(CRPと血清アルブミン)と術後の急性腎障害(Acute Kidney Injury: AKI)および、これらの因子と生命予後との関連を検討しました。

術前の血清アルブミン値はAKIの独立した予測因子でした。AKIは生命予後の有意な予測因子であったが、その一部の効果はCRPや血清アルブミンにより仲介されていることも分かりました。

カテゴリー別

年月別

腎臓 内科学 内科学 の最新 情報 はこちら

TOP